勤怠管理パッケージ クロノスとの連動製品−ネット型タイムレコーダー「テレタイムクラウド」
HOME > タイムレコーダー「テレタイムクラウド」

テレタイムクラウドは、インターネットに接続されたタイムレコーダーやスマートデバイスで打刻されたデータを、クロノス社が管理するクラウド上のサーバーにお預かりするサービスです。
遠隔地に複数の拠点がある場合や、オフィスに出勤せずに働く社員がいる場合など、従来VPN環境を整えるのが難しかったシチュエーションもカバー。
『就業管理クロノス』の強力な管理機能を、さらに広い範囲をターゲットにご利用いただくことができるようになります。

テレタイムクラウドの運用イメージ
テレタイムクラウド
※勤怠管理「クロノス」はクラウド環境ではありません。
※テレタイムクラウドではZaionを使用する事は出来ません。
この勤怠のトップに戻る
テレタイムクラウド対応タイムレコーダー

【テレタイムeクラウド】

テレタイムクラウド
必要なのはインターネット接続環境だけ。
オフィスに簡単設置できる、タイムレコーダー新製品の登場です。
専用回線の無い環境でもご検討いただけます!
VPNルーターや回線切替え装置は不要です!
インフラコストの削減効果が期待できます!
無線LANにも対応!(規格:IEEE802.11b)
テレタイムクラウド

【スマートテレタイム】

テレタイムクラウド
オフィス外で働く社員のスマートデバイスをタイムレコーダーに!
社員の勤務状況を正確に把握・記録します。
Android/iPhone/Tabletに対応!*1
GPSの位置情報で打刻の正当性を証明!
各種回線が不要!
*1対応OS:Android4.1〜4.4、iOS7、iOS8

テレタイムクラウド
通常の「青色デザイン」のほか、
「桜色のデザイン」を選択してお使いいただくことができます。

テレタイムクラウド
自分が打刻した過去のデータをタイムカード形式で確認。
打刻漏れや打刻ミスを自分でチェックできます。
設定により、打刻漏れの手入力の可能です(承認作業が発生)

テレタイムクラウド
「就業管理クロノス」側に拠点位置を登録することで、スマートテレタイムで打刻した「位置情報」と「拠点位置」を比較し、打刻の正当性を判断することができます。もし打刻の「位置情報」が、「拠点位置」から外れていた場合、地図を参照して、実際にはどの場所で打刻されたのか確認することができます。
また、本機能を使うことにより、工事現場や派遣先など実際にはタイムレコーダーを設置できないような場所に「就業管理クロノス」側で「仮想拠点」を設定し、その場所へ正しく出勤したかどうかを判断が可能であります。
この勤怠のトップに戻る
サービス料金(年額)
クラウドセンター利用料金 クラウドタイムレコーダー スマートテレタイム
年額 70,000円 年額 12,000円
1台あたり
年額 30,000円
10 IDあたり
テレタイムクラウド
この勤怠のトップに戻る
就業管理システム クロノス 年額プラン

【クロノス for SQL】

  50人制限 100人制限 300人制限
スタンドアロン 60,000円 80,000円 100,000円
ネットワーク
2クライアント
- 100,000円 140,000円
ネットワーク
3クライアント
- 130,000円 180,000円
ネットワーク
5クライアント
- 160,000円 220,000円
ネットワーク
10クライアント
- 180,000円 260,000円
ネットワーク
15クライアント
- 210,000円 300,000円
ネットワーク
20クライアント
- 240,000円 340,000円
  500人制限 1,000人制限 2,000人制限
スタンドアロン 130,000円 210,000円 320,000円
ネットワーク
2クライアント
180,000円 260,000円 370,000円
ネットワーク
3クライアント
240,000円 320,000円 420,000円
ネットワーク
5クライアント
290,000円 370,000円 480,000円
ネットワーク
10クライアント
340,000円 420,000円 530,000円
ネットワーク
15クライアント
400,000円 480,000円 580,000円
ネットワーク
20クライアント
450,000円 530,000円 640,000円


【クロノス with SQL】

  50人制限 100人制限 300人制限
スタンドアロン - 90,000円 110,000円
ネットワーク
2クライアント
- 120,000円 160,000円
ネットワーク
3クライアント
- 160,000円 210,000円
ネットワーク
5クライアント
- 200,000円 260,000円
ネットワーク
10クライアント
- 260,000円 340,000円
ネットワーク
15クライアント
- 320,000円 410,000円
ネットワーク
20クライアント
- 370,000円 480,000円
  500人制限 1,000人制限 2,000人制限
スタンドアロン 140,000円 220,000円 330,000円
ネットワーク
2クライアント
200,000円 280,000円 390,000円
ネットワーク
3クライアント
260,000円 340,000円 450,000円
ネットワーク
5クライアント
330,000円 410,000円 520,000円
ネットワーク
10クライアント
420,000円 500,000円 610,000円
ネットワーク
15クライアント
510,000円 590,000円 690,000円
ネットワーク
20クライアント
590,000円 670,000円 770,000円

1.上記料金には、契約期間中の保守料金が含まれております。
2.年額プランは、テレタイムクラウドご利用の場合のみの料金プランです。
3.就業管理システム「たんぽぽ」からクロノス年額プランにグレードアップされるお客さまは、グレードアップ料金は無償となります。
表示価格は税抜きです。別途、消費税8%が課税されます。
クロノスwith SQL にはMicrosoftR SQL ServerR 2012が付属されます。
クロノス for SQL の5クライアントまたは500人制限版まで(上記色の範囲)には、MicrosoftR SQL ServerR 2012 Express Editionが付属されています。10クライアント以上または1,000人以上でご利用の場合はクロノス with SQLをご購入ください。
クロノス with SQLには、SQL Serverの「デバイス CAL」が付属し、インストールするPCの台数がクライアント数となります。
50人制限版はスタンドアロンのみです。
20クライアント或いは2,000人を超える場合は別途見積もりとなります。
制限人数とは在職者のみで、休職者と退職者の人数は含みません。
クロノスの動作環境構築費用、セットアップ費用が別途必要になることをご了承ください。
「たんぽぽ」から「クロノス」へのグレードアップで、過去のデータを5年以上引き継ぎされる場合は、動作が遅くなりますので、500人制限以下の場合でもクロノス with SQLをご購入ください。

この勤怠のトップに戻る

マックシステムでは、システム開発のノウハウを活かして、RFID・ソリューション事業を展開しています。
ICカードを使った総合システム:入退室管理、就業管理、勤怠管理、タイムレコーダー etc

その他関連の勤怠管システム理製品
タイムレコーダー専門販売サイト
非接触ICカード型タイムレコーダー TRシリーズ
Net2
入退室管理システム id・Techno eS
入隊管理システムOare
プライバシーマーク